• 管理会社について~そもそも管理会社とは何か~

  • マンションやビル等の建物の維持管理業務を受託して運営する会社を管理会社と言います。 管理会社はマンション管理法で国への届け出が義務付けられています。その形態は主に二つに分類されます。 一つはマンション管理業を中心にするデベロッパーの子会社や系列会社の場合です。デベロッパーとは不動産業者のうち、 大規模な開発を行う業者のことです。大規模な開発とは、例えば、マンション建設や都市開発などです。 もう一つの形態は、ビル管理業や清掃請負業等が母体になった独立系の場合です。

    管理会社は入居者の決定している賃貸物件の管理や維持をしていくのが主な仕事です。家賃集金、入居者からのクレーム対応、 物件のメンテナンス等を行います。家主自身が自分の物件を管理維持するケースと、 全てを管理会社に委託するケースとがあります。後者の場合、家主と管理会社は管理業務委託契約を結んでおり、 業務内容によって管理委託料は異なります。管理会社はこの管理委託料を主な収入源としています。 住居トラブルが発生した際、家主が物件管理をしているなら家主(大家)へ、家主が管理会社に委託している場合は管理会社へ連絡します。 心地よい入居のためにも、管理会社はよく確かめる必要があります。会社全体がその地域に詳しい、担当社員が懇切丁寧に対応してくれる等が良い管理会社です。